アイコスメ成分

エイジングケア世代大注目のアイコスメ新発想美容成分とは?!

アイコスメには4つのアイテムに合計41の美容成分が贅沢に配合されています!

 

その中で、エイジングケア世代の大注目なのが、

リンゴ果実培養細胞エキス

4ヶ月経っても腐らない奇跡のリンゴのパワーが美容分野でも
活用し始められています。

 

それが、スイス産の希少種リンゴ「ウトラピー・スパトラウバー」から
抽出されたエキスをもとに、
バイオ研究で生まれた「リンゴ果実培養細胞エキス」です。

 

アイコスメでは、貴重で入手困難なこの「リンゴ果実培養細胞エキス」を
独自の研究で、スキンケアアイテム配合させて、きちんと機能するように
こだわっています。

 

なんと!

 

アイコスメには、洗顔料・化粧水・美容液・ジェルクリームの全てに
リンゴ果実培養細胞エキスが配合されています!

 

セラミド3

セラミドは7種類に分類されているってご存知でしたか?
セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド4、セラミド5、セラミド6−1、セラミド6−2に分類され、
大別すると、セラミド1は肌のバリア機能に、セラミド2〜6−2は保湿効果に関わっています。

 

セラミド3は保湿効果に優れています。
その高い保湿能力で、乾燥肌やしわの予防、アトピーの改善などに効果が期待できます!

 

残念ながら、セラミドは加齢とともに減少してしまう上に、
セラミド3は特に減少が激しいので、アイコスメで毎日補ってあげましょう。

 

これまた!

 

アイコスメには、洗顔料・化粧水・美容液・ジェルクリームの全てに
セラミド3が配合されています!

 

3Dヒアルロン酸

3Dヒアルロン酸とは、ヒアルロン酸クロスポリマーNaのことで、
わずか1グラムで6リットルもの水分を抱えられるヒアルロン酸が立体ネットのように繋がった成分です。

 

水分を抱えたまま通常のヒアルロン酸よりも肌にとどまり水を与え続け、
立体的な網目構造によるうるおいネットが、徹底保湿とハリケアの効果が期待できます!

 

はたまた!

 

アイコスメでは、洗顔料・化粧水・美容液・ジェルクリームの全てに
3Dヒアルロン酸が配合されています!

 

エイジングケア世代大注目のアイコスメ新発想美容成分とは?!

リンゴ果実培養細胞エキス
セラミド3
3Dヒアルロン酸

ですよ!!

 

↑洗顔料・化粧水・美容液・ジェルクリームの全成分は公式サイトでご確認ください!↑